賃貸の家賃の交渉術とその他の交渉

賃貸の家賃の交渉術とその他の交渉

賃貸を不動産で選ぶ時、ほとんどの人が不動産会社で表示されている家賃の値段のまま契約をすることがほとんどです。
しかし賃貸物件でも家賃の値下げを交渉することはできないわけではありません。
もちろん必ず値下げをしてもらえるわけではありませんが、不動産会社からオーナーにお伺いをしてもらうことは可能です。
賃貸の家賃の交渉をする時のポイントは、その物件がどのようなものなのかを知っておく必要があります。
当然ですが人気のある物件は何もしなくても次々に借り手が現れるので値下げする必要はありません。
しかし空室になってから数カ月たっている物件は、早く次の借り手を見つけたいという思いから、値下げしてもらえる可能性があるのです。
また春先など引越しシーズンは人の出入りも激しいので値下げの交渉は難しい時期だといえます。
その他のポイントとしては、家賃ではなく供益金の方が値下げをしてもらえる可能性もあります。
まずはいうだけいってみるというのが大切です。

賃貸の家賃の交渉術が通用する理由

不動産賃貸か売買で迷っている方も多いかと思いますが、今回は一つテクニックを教えたいと思います。
お部屋探しをする上での条件として皆さんが気にされることといえば、立地、設備、周辺の環境、アクセスなど様々理由があるかと思いますが、特に重視するのは家賃面だったりしませんか? そこで今回は賃貸の家賃や初期費用を抑えるテクニックを皆さんに教えたいと思います。
お部屋探しをする時期がキーポイントになります。
どうしても2月から3月頃になると配属部署の異動や新入生が入学、卒業があるためお部屋の動きが多くなります。
そうすると、お部屋探しをする人の需要が多くきになる物件があったらすぐなくなってしまいます。
そのため、オーナー様は基本的に家賃を下げなくても収益をあげることができます。
引越し業者も同様で時期によってかなり料金の差がでてきます。
つまり家賃や初期費用を抑えたいという方は時期を見計らって交渉してみてください。
オーナー様は早くでも入居してもらい収益を得たいはずなので多少安くしてでも入居させたいはずです。

コンテンツ
新着情報

◎2017/8/21

賃貸アパートで演奏
の情報を更新しました。

◎2017/2/24

賃貸を借りる時の保証人
の情報を更新しました。

「賃貸 理由」
に関連するツイート
Twitter

若年の賃貸入居なら、給与も安くて持ち家購入が出来ないから普通に生活している人がほとんどだろうが、中年以降に賃貸入居はそれなりに理由があると思われる。地方都市にある低価格2K戸建て賃貸は結構地雷を踏む。特に生活保護者が入居していると、取り壊すより安定した賃料が入るため崩壊はスルー。↓

Twitter動物愛護@あるある@aigoaruaru

返信 リツイート 昨日 22:04

今の管理会社ことごとく、通知がこないんだけど、賃貸料を値下げの理由にしたい。。もう。

Twitterもんさんみっしぇる@evenatsutsuki

返信 リツイート 昨日 20:54

弊社が選ばれる理由 SUUMOやホームズなどインターネット上に記載されている物件があるかどうか実際にお電話で確認しております。 また、その場で内見予約もするため当日は内見場所に集合するだけで可能です。 #物件 #賃貸 #部屋探し

Twitter引っ越し費用をどこよりも安くします@関東@akitomomi4

返信 リツイート 昨日 20:15

飼いたくても飼えない人はたくさんいる。 飼えない理由はいろいろあるけれど、ペットを飼える住環境ではないからという理由もある。 ペット可としていても猫や小型犬限定だったり、頭数制限時間があったり。 そもそも賃貸でいえばペット可物件はまだまだ少ない。

【募集】不動産賃貸業でゆかりんのライブチケット代を経費として計上しても税務署を言いくるめられる理由

Twitter仁礼瑞穂 駐横浜ゆかり王国総領事㌠@niremizuho

返信 リツイート 昨日 18:50

1年未満の期間の借家契約は、期間の定めのない建物賃貸借契約とみなされ、賃貸人が正当な理由を申し出た時は、解約申し入れの日から6ヶ月を経過することによって契約が終了する。賃借人からの申し入れは、3ヶ月経過後になる。

一度何かを欲しいと思ったら、あとは「買うための理由」を必死に探すんですよね。例えば、マンションだったら『マンション 購入 メリット』とかで検索して ・資産価値が高い ・賃貸より得 ・幸福度が上がって仕事の能率UP! みたいな買う理由を見て、自分の欲望を正当化したがる

Twitter桐原りょう@旅行しながら生きる@mojidpordesi741

返信 リツイート 昨日 17:12

賃借土地の無断転貸を理由として賃貸人が契約を解除し、賃借人に対して明渡訴訟を提起した場合、その転貸が賃貸人に対する背信行為と認めるに足りない特段の事情の存在は、賃借人において主張・立証しなければならない(最判/S41/1/27)。

P.4、7で加害者がメンバーが居住してた同じマンションに居住してた事や、そのマンションの賃貸状況が書かれていた。これらの文章によって運営がフロア一括借上してなかった事がはっきりした。しかし、その理由についてはこのセクションでもこれ以降にも書いてない。メンバーを守る為に必須の筈だか…。 pic.twitter.com/1fUXcGBkmk

弊社が選ばれる理由 事前の質問や打ち合わせは全てLINEでしております。 そのため内見当日は物件前まで待ち合わせするのでわざわざ来店する必要はございません。 #物件 #賃貸 #部屋探し

Twitter引っ越し費用をどこよりも安くします@関東@akitomomi4

返信 リツイート 昨日 12:15